消費者金融系の不動産担保ローンについて。銀行系に比べてそのメリット、デメリット。

不動産担保ローンまとめサイトメイン画像

消費者金融系の不動産担保について

不動産担保ローンは、大きく分けて銀行系と消費者金融系の二種類があります。

消費者金融系の不動産担保ローンの特徴は、融資後のお金の使い道が原則自由のフリーローンが多い点です。

また、融資額に関しては銀行系よりも消費者金融系のほうが多いケースもあるようです。

但し、実際の融資額は融資する金融会社によって大きく異なるため、銀行系、消費者金融系、両方とも複数の金融会社に相談をするのをオススメします。

また、事前にこちらのようなサイトで情報を集めるのもひとつの手といえるでしょう。
http://www.jolindas.com/

消費者金融系の不動産担保ローンの注意点としては、銀行系に比べると金利が若干高めに設定してある点でしょう。

その反面、銀行系に比べ借入条件が厳しくないというメリットも有ります。

消費者金融系の不動産担保ローン、誰もが手軽に大金の融資が受けられます。

それ故、不動産担保を利用する際には十分に返済計画を練ってからにしましょうね。

無理のない返済計画こそ、不動産担保ローンを組む上での最低限必要なものです!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright 不動産担保ローンまとめサイトwww.parchmentwestlake.com.